10月10日(日)、本校三浦記念ホールにおいて総合的な探求の時間上演発表「My Favorite Sounds」の公演を行いました。
今年度は感染症拡大防止のため、本校在校生の保護者各1名ずつに限定しての公開となりました。鑑賞を楽しみにしてくださっていた中学生やその保護者の皆様、近隣の方々、卒業生の皆さんのご期待に添えず、お詫び申し上げます。

今年で19回目を迎える本公演は、全校生徒が合唱・演奏・ダンスでステージに立つ全校ミュージカルです。コロナウィルス感染症拡大防止の観点から、今年度もガラコンサート形式での上演といたしました。ただ、昨年とは趣向を変えまして、3年舞台芸術コースで選抜された生徒が役者としてMCを担当し、『私のお気に入り』・『歌い、演じ、表現する喜びを』・『Education through Arts』の3部構成で、ミュージカル「サウンドオブミュージック」をベースにしたコンサートを披露しました。密を避けるため、練習やリハーサル回数は限られましたが、その中でも生徒たちは集中して取り組み、公演を無事終えることができました。支えてくださったすべての方に感謝申し上げます。