10月11日(日)、本校三浦記念ホールにおいて総合学習上演発表、ミュージカル「サウンド・オブ・ミュージック」の公演を行いました。

今年で18回目を迎える本公演は、全校生徒が合唱・演奏・ダンスでステージに立つ全校ミュージカルです。本年度はコロナウィルス感染防止の観点から、ガラコンサート形式での発表でおこない、中学生とその保護者の皆様のみを対象として公開させていただきました。本校保護者の皆様には、各家庭から1名ずつと限定してゲネプロを鑑賞していただきました。
また、卒業生や来賓の方々、近隣の方々の招待は中止するなど、楽しみにしていただいた皆様のご期待に添えず、お詫び申し上げます。このような状況下でも多くの本校保護者の皆様をはじめ、中学生と保護者の皆様にご来校いただきました。お礼を申し上げます。
生徒達は例年と違う条件の中で精一杯準備・練習を重ねてきました。その成果を生かした発表ができたのではないかと考えています。10日(土)のゲネプロには、本校出身である女優の泉ピン子さんにご鑑賞いただき、全校生徒に向けて厳しくもユーモアを交えたアドバイスをいただきました。

DSC_9491mini
第1幕
 総合学習委員長あいさつ

DSC_9497mini
オープニングメドレー
 
DSC_9528mini
マリア独唱
 「サウンド・オブ・ミュージック」
DSC_9536mini
トラップファミリー及び役者の紹介
 
DSC_9542mini
マリアとトラップによる本作品の紹介
DSC_9557mini
「グレゴリオ聖歌」「朝の讃美歌」「アレルヤ」
DSC_9589mini
「困ったマリア」
DSC_9614mini
 
DSC_9623mini
マリアと修道院長
DSC_9630mini
トラップ邸に向かうマリア
DSC_9651mini
マリアとトラップ一家の出会い
DSC_9656mini
 
DSC_9668mini
リーズルとロルフ
DSC_9697mini
「もうすぐ17歳」
DSC_9719mini
 
DSC_9743mini
「私のお気に入り」
DSC_9776-mini
「私のお気に入り」
DSC_9838mini
「ドレミの歌」
DSC_9858mini
 

DSC_9863mini
エルザとトラップとマックス

DSC_9868mini
「サウンド・オブ・ミュージック」
DSC_9907mini
「ひとりぼっちの羊飼い」
DSC_9950mini
 

DSC_9975-mini
「エーデルワイス」

DSC_0014mini
 
DSC_0017mini
トラップへの思いを告げるマリア
DSC_0023mini
幕間には、全座席の消毒を行いました

 
DSC_0030mini
第2幕
 開幕です
DSC_0047mini
舞踏会の曲にのせて、サウンド・オブ・ミュージック18年の歴史を写真で振り返りました
DSC_0062mini
「さようなら、ごきげんよう」
 

DSC_0064mini

 

DSC_0097mini
マリアは自分の気持ちに素直になって歩き出す
DSC_0111mini
「すべての山に登れ」
DSC_0153mini
 
DSC_0175mini
戦争への予感

DSC_0210mini
「戦争」
 

悲しき戦い 候補1-mini

 

DSC_9405-mini
マリアとトラップによる物語のまとめとその後のトラップ一家についての話

DSC_0250-mini
「すべての山に登れ」の演奏をバックに全クラスがあいさつを行いました

DSC_0275mini
各クラスからのあいさつ
DSC_0297mini
マリアからの最後のあいさつ

DSC_0304mini
総合学習委員長から最後のあいさつ

DSC_0313mini
校長先生ごあいさつ

10月10日(土)のゲネプロ後、全校生徒を対象に泉ピン子さんからお話をいただきました。

DSC_9480-mini
 
DSC_9489-mini
 

blank
blank