9月20日木曜日、本校幼児教育コースの生徒が同じ三浦学園の有明教育芸術短期大学を訪問し、交流会(模擬授業)を行いました。

こども教育学科長の諸井泰子教授から学校説明と入試の説明をいただいた後、本校卒業生を含めた短期大学の生徒のお話をいただきました。その後、山田麻美子教授と講師の松田扶美子先生による「音楽表現」の授業と有福一昭教授による「造形表現」の授業を受けました。「音楽表現」ではオノマトペについて学んだ後、グループに分かれ、童謡に会わせてペープサートの作品を作りました。また、「造形表現」では紙を使ったマペット作りを体験しました。最後に、短期大学の生徒達によるキャンパスツアーが行われ、生徒達は充実した時間を過ごすことができました。

DSC02002-mini諸井泰子学科長による学校説明・入試説明 DSC02010-mini短期大学の生徒による学校紹介
DSC02033-mini教授・山田麻美子先生と講師・松田扶美子先生による「音楽表現」の授業 DSC02054-miniペープサート作品を作成・発表しました
 
DSC02073-mini教授・有福一昭先生による「造形表現」の授業 DSC02088-mini和紙を用いて作ったマペットを披露しました
DSC02111-mini短期大学の生徒によるキャンパスツアー