春の雨は、春雨(はるさめ)。
もともと春(はる)小雨(こさめ)と書いたという説もあるように小さな粒が降る雨です。 その他、甘(あま)雨(あめ)ともいい、草花や作物に命を与える優しい雨。
ほけんだより3月号(全2ページ)
hokendayori 201703